事業ビジョン

image

私たちホリスティックハーブ研究所は、「ホリスティック医療」の考え方に基づき、医療従事者、福祉関係者、学校教育関係者とともに地域密着型の健康事業・サービスを実践。さまざまな代替補完療法の提供と啓蒙、知識・教育の普及に努めます。またその拠点としての「クラウターハウス」を全国に広め、個人や地域社会のクオリティ・オブ・ライフ(QOL)の向上に努めます。

vision_view

 

 

image

image
私たちは「クラウターハウス」を自然療法をべーすとした「セルフケアセンター」として位置づけます。「クラウターハウス」における代替療法を世界的水準レベルに高め、それを維持し、地域の方々に役立てていただくことでビジネスモデルを確立します。

 

hl_vision03住宅地を中心に広く展開することで、クラウターハウスのコンセプトを啓蒙し、代替補完療法の意義と必要性を広めます。また一般の生活者が常に世界標準レベルの代替補完療法サービスを受けられるようにします。

 

hl_vision04クラウターハウスを通じて多くのご家族が健康で豊かな自立した生活が送れるようになることを目指します。そのために地域の専門家(医療・福祉・代替療法家)との情報交換を深め、事業の連携を行っていきます。